学会賞・奨励賞審査委員会

平成30(2018)年度 学会賞・奨励賞候補者の募集について

学会賞・奨励賞審査委員会

「学会賞」および「奨励賞」の各賞について推薦したい候補者を、以下の要領にしたがってご推薦ください。
2018年度における両賞受賞者の選定資料といたします。

<候補者推薦要領>

1.学会賞候補者

本会の諸活動を含む心理臨床学領域で優れた業績をおさめた個人または団体をご推薦ください。
個人の場合は、10年以上引き続き本会会員であること、
団体の場合は、その代表者が10年以上引き続き本会会員であること
が条件となります。
推薦者:本会会員であれば、どなたでも推薦者になれます。
推薦件数:個人または団体を2件以内(個人1名、団体1件の場合も含む)で推薦することができます。

2.奨励賞候補者

心理臨床学領域で優れた研究業績をおさめた個人またはグループをご推薦ください。
個人の場合は、3年以上引き続き本会会員であること、
研究グループの場合は、3分の2以上の者が3年以上引き続き本会会員であること、
が条件となります。
なお、推薦時点より遡って10年以内の業績、論文をその対象とします。
ただし、それ以前のものでも特に業績等が顕著な場合は推薦できるものとします。
推薦者:本会会員であれば、どなたでも推薦者になれます。
推薦件数:個人またはグループを2件以内(個人1名、グループ1件の場合も含む)で推薦することができます。

3.手続き

郵送、あるいは、推薦フォームからの送信のいずれかの方法でご推薦ください。
「学会賞」「奨励賞」いずれか一方だけでも推薦いただけますが、各賞それぞれについて2件以内としてください。

郵送:申込書をダウンロードし、締切日までに郵送してください。

Wordファイル      :( 学会賞 ) ( 奨励賞
PDFファイル(手書き用):( 学会賞 ) ( 奨励賞

送付先:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館5F
一般社団法人日本心理臨床学会 学会賞審査委員会

締切日:2018年1月31日(水)(必着)

推薦フォーム(こちらからお手続きいただけます)

※フォームを使用される場合も、郵送の場合と締め切りは同じですが、問い合わせ等の対応は17時30分までとなりますので、お早目のお手続きをお勧めします。

●歴代受賞一覧(学会賞奨励賞)はこちら

PAGETOP
Copyright © The Association of Japanese Clinical Psychology All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.